ホルモンでお食い初め

広島在住、30代おじさんのお食い初め(初体験)記録

広島・太田川でガサガサ入門

Youtubeを見ていて、ガサガサなる遊びの存在を初めてを知った。川の中の草などをガサガサやって、魚をタモ網に追い込む遊びだが、自分で捕まえた魚を観賞魚にできるとか最高かよ、すぐやりたい。ということで、タモ網、長靴、バケツを即買いし、人生初のガサガサに行ってきた。

f:id:lomotani:20181205005550j:plain
Amazonで購入した3つのアイテム。計5000円ほど。捕まえた魚はバケツに入れたまま車で持ち帰るため、蓋付きかつ、高さがあるものが良い。タモは網が白いほうが魚がよく見えるとのことでこれにした。

道具は買ったものの、川魚が沢山いるガサガサポイントがどこかわからない。ネット上で太田川でのガサガサ情報が見られたため、車で太田川沿いを走りながら上流に向かってみた。そして見つけた、良さげなガサガサポイントが下記の場所。

住所的には広島市安佐北区の高陽のあたり。道路沿いの川だが、草が生えていたり、道路より低い位置に流れているため人目に付かない。ここに玖第四公園があり、川に降りられる大きな階段もあるので、長靴に履き替えたり準備ができる。いざ、川の中へ。

f:id:lomotani:20181205005542j:plain
f:id:lomotani:20181205220925j:plain
ガサガサポイント。川の流れは緩やかで、魚の隠れ家となる草も生い茂っている。

Youtubeで見た映像の真似をしながらガサガサすると、早々にエビや魚が捕れた。あぁっ!楽しい!!網の中でビチビチと跳ねる魚に、自然界の逞しさと厳しさを感じる。川底の砂をもすくうように深めにガサガサすると、ドンコなど底物の魚を捕獲できたりと、わかってくるとまた面白い。このスポットは、1ガサガサに対して大体1匹は、多い時は8匹以上捕れたため、良漁場?だったと言えるのではないか。

f:id:lomotani:20181205005555j:plain
捕まえた魚たち。カワムツが多い。

あまりの楽しさに、翌週も同じ場所へ行った。前回同様に、カワムツが多く、あとはドンコ、イトモロコ、ムギツク、スジエビカワニナ、ハゼ系の何かを捕った。大小合わせて40匹ほどになったため、急遽ホームセンターで40cm水槽(GEXの金魚水槽セット)を購入。ドンコやハゼはこれとは別の水槽に分けた(カワムツの小さいのが食べられるため)。

f:id:lomotani:20181205005536j:plain
底物を除いた淡水魚水槽、いや太田川水槽。エサは乾燥赤虫と金魚の餌。面白いほどバクバク食べる。

f:id:lomotani:20181205220908j:plain
イトモロコ。

f:id:lomotani:20181205220912j:plain
スジエビ

急遽用意した40cm水槽の様子。立ち上げすぐのため、3日に1回ほど水替えはしているが、1匹も星になっていない。川魚強い。

あぁ、またすぐにでもガサガサに行きたい。